HOME » 不動産売却はじめてガイド【マンション編】

不動産売却はじめてガイド【マンション編】

流れ・費用・相場・高く売るには…はじめてマンションを売却することを考えている人に、ぜひ見てほしい情報をまとめました。

はじめてマンションを売却する人に見てもらいたい

ここでは、不動産のなかでも中古マンションを売却をするときに、知っていると得する情報をまとめて紹介しています。

売却の流れ

マンションを売ることを決意したときから、媒介契約・売買契約を経て物件の引渡しに至るまでの全ての流れを、時系列順に紹介しています。

それぞれの項目についても簡単な説明を加えていますので、まずは目を通しておいてください。

→売却の流れ

必要な費用

マンション売却のときに必要な仲介手数料や税金の説明をしています。

仲介手数料の計算方法と印紙税、譲渡益の計算方法についても紹介。

→必要な費用

売却額の相場

東京の主要駅におけるマンションの売出し価格の平均を一覧で紹介しています。

レインズ(不動産流通機構)の最新データ(2013年9月)から最近の中古マンション売却の動向を分析して、今後の展開についても予測してみました。

→売却額の相場

少しでも高く売るには

マンション売却の際に、高く売るための工夫を考えています。マンションの売買は見学のときの第一印象で決まることが多いため、見学時に注意するポイントも部屋ごとに解説。

また、レインズによる登録から成約までの平均所要日数の動向、マンション売出しに最適なタイミングについても掲載しています。

→少しでも高く売るには

東京の不動産売却会社BEST3

1
オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

2
レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

3
住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。