HOME » 実力派の不動産売却会社カタログ(東京) » アップタウン

東京の不動産売却会社3選

オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。

アップタウン

地元密着型の営業を行っており、不動産の売買からコンサルティングまでワンストップで対応するアップタウンを調査。東京の不動産売却事例や、評判の良い理由などを紹介しています。

東京の不動産売却・アップタウンの特徴

  • 自作広告掲載サービスでバックアップ
  • 利益還元の買い取り保証システム
  • 既存住宅瑕疵保証責任保険がある

自作広告掲載サービス

アップタウンは、自社での広告掲載サービスを行っています。サービス内容はアップタウンと媒介契約を締結した時に自分で作成するWeb広告をバックアップするというもの。広告全体ではなく、写真データやキャッチコピーのみの提案も可能です。

自社広告掲載サービスによって、物件の長所や性能を最大限にアピールできます。たとえば、日当たりの良さや夜景の綺麗さといった部分も視覚的に伝えられるのが特徴です。作成した広告は他社の住宅情報誌やチラシなどにも転載可能なので、一度作れば幅広く情報を発信できます。

買い取り保証システム

不動産売却を行う際に売主が抱く不安のひとつとして「この物件が売れなかったらどうしよう」というもの。買い替えたい物件が見つかった場合は、売れない間にやきもきするはずです。

アップタウンは、一定期間売却できなかった場合に査定価格の90%を上限として買取をする買取保証システムを行なっています。買取後、その物件が売れた場合は諸経費を控除し発生した利益は全額還元される、といったシステムです。

既存住宅は5年間保証保険付き

アップタウンでは、類似物件との差別化を図り有利な売却を可能にするために既存住宅の5年間保証保険を実施しています。

この制度によって、売主の「手入れをしたのに売却価格に反映されない」「売却後の瑕疵担保責任が不安」といったような心配を減らせるのが魅力です。売主と次の買主への保障と物件の価値を高める制度といえるのです。

東京の不動産売却事例

物件所在地 間取り 建築年 売却価格
東京都世田谷区下馬5 3LDK 2019年8月 1億5600万円台
東京都世田谷区東玉川1 3LDK 12018年12月 8500万円台
東京都西東京市住吉町3丁目 2LDK 2009年 非公表

アップタウンの口コミ・評判

  • アップタウンは世田谷で戸建を購入しようとしたら必ず一度はお世話になる不動産会社だと思います。物件の数も多く、他社と比べ自分たちの希望に沿った物を複数紹介してくれました。その中から比較して選ぶことができたので、非常に満足しています
  • 予算が限られており価格面でかなり無理を言ってしまったのですが、検討してくれる姿勢があり印象が良かったです。サービス面についてもこちらの要望を可能な限り取り入れてくれ、仕事の取り組み方にも好印象を持ちました。

会社情報

会社名 株式会社アップタウン
公式サイト https://www.uptown.co.jp/
所在地 東京都目黒区八雲3-12-10(自由が丘支店)
アクセス 自由が丘駅正面口徒歩約10分
営業時間 9:30〜21:00
定休日 火曜日・水曜日
電話対応 9:30〜21:00