HOME » 実力派の不動産売却会社カタログ(東京) » 野村不動産アーバンネット

野村不動産アーバンネット

各種ポータルサイトへの掲載ができる野村不動産アーバンネットをチェック。東京における不動産売却の事例や口コミ評判などを掲載しています。

不動産売却の専門家「野村不動産アーバンネット」の特徴

  • 不動産情報サイトなど多様な媒体で物件情報を公開
  • 買取や買取保証によって早期に確実な売却が可能
  • 住み替えの一時金を融資する「つなぎローン」を実施

野村不動産アーバンネットってどんな会社?

野村不動産アーバンネットは、野村不動産グループとして2000年11月6日に設立、首都圏の不動産流通業務や販売受託業務など野村不動産株式会社からを譲り受ける形で営業を開始しました。

その後、関西圏の不動産流通業務も追加され、2016年にはグループ会社の再編成により企業や投資家向けの不動産仲介業も担うようになりました。

 

主な業務内容は、首都圏及び関西の個人向け住宅の売却・購入・住みかえ全般に関するサポート、資産・相続相談、投資目的、事業利用向けの不動産の売買仲介やコンサルティングなどになります。

さらに保険代理店業務も兼ねており、保険商品の提案も行っています。

 

そのため、住み替えや相続による不動産運用、投資物件の売買にも強く、無料査定やスピード買取査定など売却する人にも便利なシステムが整っています。

投資用の物件も多数取り扱っており、顧客の数も多いので、中古マンションの売買実績も豊富。

東京都内に多数の営業所があり、都内の不動産を売却したい人には非常に便利になっています。

2年連続顧客満足度第1位

オリコンによる調査では、不動産業界の売却戸建て、購入マンション部門で2017年度の顧客満足度1位を獲得しています。

不動産売買の質問にAIが答えてくれるサービス

近年さまざまな分野に導入されているAI(人工知能)。

野村不動産では、不動産の購入や売却に関する質問にAIが答えてくれるチャット型Q&Aサービスを開始しました。

AIなので24時間対応可、スマホやパソコンから無料ですぐに始められます。

なかなか人に聞けない疑問などをAIに聞いてみるのはいかがでしょうか。

多様な媒体での売却活動

野村不動産アーバンネットのサイト画像野村不動産アーバンネットでは、不動産情報サイト「ノムコム」を運営して売却を希望する不動産物件の情報を公開しています。

またレインズ(指定流通機構)への掲載をはじめ、住宅情報誌や新聞折り込み広告、ヤフー不動産、スーモ、アットホーム、ホームナビなどのポータルサイトへの掲載と店頭掲示によっても物件紹介を行っています。

さらに既存の登録客への紹介や、売主の承諾があればオープンハウスの開催も可能です。

買取制度

野村不動産アーバンネットでは買取保証サービス買取サービスを行っています。

買取保証サービスは、住み替えを検討している人などで売却が上手くいくか不安という場合に便利なサービスで、一定期間内に売却が成立しない場合に、予め決められた金額で野村不動産アーバンネットが物件の買取を行います。

また買取サービスは、早期処分を希望する人に適した売却方法で、野村不動産アーバンネットが直接マンションなどの不動産物件を買取ります。

広告などを出さないため、周囲の人に気付かれずに売却ができることや、スピーディーで仲介手数料が必要ないなど、多くのメリットがありますが、買取価格は通常の売却価格より低めになるのが一般的です。

つなぎローンサービス

野村不動産アーバンネットでは、買い替えのために不動産を売却する場合の一時的な資金を融資する「買い替えつなぎローンサービス」を実施しています。

住んでいる家を売って新規に住宅やマンションを購入する場合、購入物件の決済の時期と売却物件の決済の時期にブランクが生じるため、その間の資金繰りが難しくなってしまうことがあります。

買い替えつなぎローンは、購入の決済時に必要な金額を一時的に融資することで売却を急ぐ必要が無くなり、十分な時間をかけて、有利な条件で物件の売却ができるメリットがあります。

野村不動産アーバンネットは何位?売却するならお勧めの会社BEST5≫

東京の不動産売却事例

物件所在地 間取り 建築年 売却価格
東京都杉並区阿佐谷南2丁目 1R 1985年 900万円
東京都台東区北上野2丁目 1LDK 1978年 1,380万円
東京都豊島区上池袋3丁目 2LDK 1976年 1,980万円
東京都新宿区富久町 3LDK 1976年 2,350万円
東京都足立区宮城1丁目 4LDK 2001年 2,780万円

 野村不動産アーバンネットの口コミ・評判

●メールなどへの対応が非常に早く、こちらの希望に対する代替案も的確に行ってくれました。野村不動産アーバンネットにお願いして良かったと思っています。


●他の不動産業者に比べて、担当者の対応が群を抜いて優れていました。知人にも紹介したいと思っています。


●こちらの希望を快く聞いていただき、大変感謝しています。専門家としてのアドバイスも的を射ていて、こちらの希望を尊重していただけるので満足でした。 

不動産売却の成功事例:さらに口コミをピックアップ!

住み替えの際に野村不動産アーバンネットに相談してみたところ、非常に若い営業さんが担当についてくれました。

あまりに若いので経験不足なんじゃないかと心配になりましたが、それを上回る熱意で売却活動に臨んでくれて、思ったよりも早く売却することができました。

大手の不動産会社であるため、個人にかかるノルマも厳しそうで、そういった意味もあって精力的に営業活動に励んでいるようです。

やる気のない担当者さんにずるずる引き延ばされるよりは、家を売りたい人にとってもがんばって売ってくれる人のほうがうれしいのではないでしょうか。

会社情報

会社名 野村不動産アーバンネット株式会社
公式サイト http://www.nomu.com/
所在地 東京都新宿区西新宿1-26-2新宿野村ビル
アクセス JR「新宿」駅より徒歩6分
営業時間 9:30~
定休日 毎週水曜日
電話対応 9:30~(水曜・第2、3火曜休み)

東京の不動産売却会社3選

オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。