HOME » 実力派の不動産売却会社カタログ(東京) » みずほ不動産販売

東京の不動産売却会社3選

オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。

みずほ不動産販売

不動産売却で評判が高い、みずほ不動産販売をリサーチ。評判、売却事例などをまとめました。

全国に拡がるネットワークが強みの「みずほ不動産販売」特徴

  • みずほフィナンシャルグループ各社との連携で、資金計画から相続・資産の組み換えまで幅広く対応
  • みずほフィナンシャルグループ各社の営業拠点と連携した店舗ネットワークが全国に展開
  • 経験豊富な不動産プロフェッショナルが多数在籍

みずほ不動産販売ってどんな会社?

みずほ不動産販売株式会社は首都圏から近畿圏を中心に北海道から九州まで拡がる店舗ネットワークが強みです。また全国に拡がる各店舗には、総勢600名を超える宅地建物取引士が在籍し、お客様の多様なニーズに応えていける体制も強みです。主な業務内容は以下の通りで、

居住用不動産:みずほ不動産販売の中核事業。売主・買主双方のニーズに寄り添ったサポート

投資用不動産:賃貸マンションやビルの経営など、不動産投資のコンサルティング力も強み

事業用不動産:みずほフィナンシャルグループのネットワークを活かして、企業の活性化・合理化をサポート

不動産の売却はもちろん、購入、買い替え、不動産投資から資産の組み換え、相続や事業承継時の不動産のあり方など、ワンランク上のコンサルティング・不動産経営戦略までトータルにサポートしてくれる、まさに心強い「パートナー」と言えます。

日本橋に本社を構えるみずほ不動産販売。1986年の設立以来「フィデューシャリー・デューティー(受託者責任)」の姿勢を第一に据え、顧客の表層的なニーズや目の前の売り上げよりも、顧客の真意の把握や信頼関係の構築を大切にして、不動産知識を持たない顧客を保護する姿勢を貫いています。「お客さま一人ひとりを支えるプロフェッショナルなパートナー」としての信頼や評価は「年間契約数約7,000件」「売上高業界7位」の実績にも表れています。

経験豊富な不動産プロフェッショナル

みずほ不動産販売の宅地建物取引士証保有者数は629人。※2018年4月1日時点

不動産仲介営業経験年数は平均約10年。不動産のプロフェッショナル集団として、お客さまのあらゆる不動産ニーズに的確にお応えし、質の高いコンサルティング力を発揮しています。プロフェッショナルでありパートナーであるという信頼力で、お客さま一人ひとりを理解したサポート体制を整えています。

不動産売買だけではなく、不動産のプロフェッショナルとしてお客さまのライフプランにあったマイホームの売却・購入・買い替えのご提案や、相続や事業承継における不動産のあり方についてワンランク上のコンサルティング、初めての不動産投資から資産の組み換えまでの強力なサポートなど、強みであるコンサルティング力で幅広いニーズに応えます。

あらゆる不動産ニーズに対応できるネットワーク力

オフィスパートナーのサイト画像

みずほ不動産販売の取り組みとして、不動産に関する過去の問い合わせやこれまで売却された方のニーズをストックしているという点が特徴です。ニーズをストックしていることにより、買主が求める不動産を的確に紹介することができます。これはこれまでの取引の中でニーズをきちんとストックしていたからこそできる事です。

2017年度の売買実績が7,000件を超えるみずほ不動産販売。

みずほフィナンシャルグループのネットワークによるサポートが他社とは異なります。みずほ不動産販売はみずほ銀行と同じ建物内に店舗を構えるなどしている為、売買に気になる資金面(住宅ローン関係)、相続などによる売買など、グループ会社との連携で迅速に対応することが可能です。

みずほフィナンシャルグループとの連携により、資金計画や相続に関する相談にもスピーディーに応じてくれます。

特に資金計画に関しては、売却できないと買換えができなかったりもしますので、グループで迅速に連携している事でスムーズに売買契約が進みます。銀行系グループであることで、他社に比べて安心感・信頼感も高いのが強みです。

遠方からでもスピーディな売却

主要都市に店舗があるので、例えば都心に住んでいるが、遠方の実家を売却したいとなった際でも、その地方にわざわざ行って売却する不動産会社を探さなくても、みずほ不動産販売株式会社に依頼するれば、ネットワーク力があるので売却する事が可能になります。また反対に両親と一緒に暮らすために今まで住んでいた東京の家を売却する事になった際でも、ネットワークがしっかりしているので売る事ができるのも魅力の一つです。

さらに他社に依頼したものの、売却交渉の進展が上手く行かない物件の相談にも、積極的に乗ってもらえることもおすすめポイントのひとつ。売却が難しい物件や古い物件、他の不動産会社から値引きを迫られるような物件でも、相談してみると良いでしょう。

情報量が多いので、物件を的確に分析でき、その物件にあった販売戦略を立てることができます。

会社全体で情報を共有しているため、全国どの窓口から売却依頼をしても、高い査定額が期待できるという点も、みずほ不動産販売の強みといえます。

みずほ不動産販売の口コミ・評判

こちらの相談や心配事に、常に親身に対応していただき、慣れない手続きも、安心して完結する事ができました。


売買スケジュール、活動等には大変満足しています。当初、インターネット専業の手数料が安い不動産業者の方が良かったのかなと思う所もありましたが、買主も見つかりその後の売買スケジュール、買主からの多くの強い要望に対して適切に対応していただき、契約から引き渡しまでの過程で安心感が高まり、手数料を考えても納得感がありました。ありがとうございました。本当に信頼のおける担当者でした。


取引銀行がみずほ信託銀行なので、不動産もみずほなら安心だと思い売却を依頼しました。成年後見人としての依頼なので、分らないこともいろいろ説明していただき、不安なく取引完了できました。感謝してます。


海外からの物件売却でしたが、丁寧にサポートいただき最後まで安心して進めることができました。ありがとうございました。


住み替えに伴う不動産の売買で御社を利用させてもらいました。担当者の方は話がしやすく、いろいろな相談を聴いてくださり、丁寧に対応してくれました。対応が早く取引も予定よりも短期間で終えることができ、生活の目処が立ったことで家族の不安も解消され大変感謝しています。〈みずほ〉というブランドネームは魅力的ですが、何より担当者が良いので満足しています。


この度は実家売却の件で大変お世話になりました。初めての経験でしたので売却の手続きなど、専門知識が全くない中、常に分かりやすく説明していただき、何事も安心してお任せすることが出来ました。とても頼りになり、こちらの要望にも全ての面において聞き入れて頂けましたことを、有り難く感謝しております。細かいことにも心配りをしていただき嬉しく思っております。玉岡様との出会いは、今後も大切にしていきたい気持ちでおります。本当にありがとうございました。


当方に沢山の条件及び理由があり、初めて増田様にお会いした時からのキビキビとした、適切なアドバイスに85才の母もすっかり信頼して、不安なことを忘れさせていただき、優しい気配りもいただき母、娘共々ありがたく感謝ばかりです。100点満点さしあげます。ありがとうございました。


不動産売却の成功事例:さらに口コミをピックアップ!

初めての売却で不安でしたが、すぐに電話をいただき安心しました

不動産を売却するのが初めてだったというC様。「私ではなく親族が所有しているマンションを売却することになりました。代理で私が売却することになったのですが、とにかく何から初めていいのか分からないことばかりで不安でした」とC様。まずはインターネットで査定サイトを検索し、一括で複数の不動産会社に査定してもらえる無料サービスを利用されたとのことです。「そのサイトでは9社の不動産会社で査定をしてもらえるのですが、よく耳にしたことがあって信頼できそうな3社にしぼり込んで依頼しました。その中にみずほ不動産販売も含まれていました」とのこと。3社が出してきた査定額に大きな差はありませんでしたが、みずほ不動産販売の営業担当者からはすぐに電話がかかってきたそうです。「おおよその査定額は把握したものの、これからどう進めればいいのか困っていました。そのような中、電話をいただきほっとしたことを覚えています」とC様。ほどなくして藤沢センターで直接お話しをされたとき、「実は、所有者になっている親族が自ら売却の手続きができず、売却の手続きなどは私が行おうと思っていることを伝えました。すると、私が代理で売却の手続きが出来る状況を整えてから本格的な売却活動を進めましょうと提案、具体的には、みずほ不動産販売で取引実績のある司法書士を紹介していただきました。売却以外の部分でお手伝いしてもらえるとは思っていなかったので、驚いたのと同時にみずほ不動産販売に査定依頼をしたのは間違いではなかったなと思いました」とお話ししていただきました。

私のケースにぴったりの司法書士を紹介してもらいました

「紹介していただいた司法書士のところへ伺ったところ、今回のように、所有者に代わり私が売却の手続きを行う方法をアドバイスしていただきました。結果的には、ほとんど手間がかからず約2カ月ですべての調整が終わりました」とお話ししていただきました。こうしてC様のマンション売却は本格的に始動します。

適切な販売活動で、スムーズに売却できました

「売却はほかの不動産会社でお願いすることもできたのでしょうが、みずほ不動産販売以外考えられませんでした。当初、いろいろと丁寧に対応していただいた点や、私のケースにぴったりの司法書士を紹介してくださった点からも全幅の信頼を寄せていました」とのこと。

2018年1月、営業担当者がマンションを実際に内見したうえで算出した査定額をもとに販売価格を決定。少しでも良い条件で売却できるようにと、今後どのように広告展開をしていくかなども分かりやすく説明をしてもらえたそうです。C様によれば「他物件のチラシを実際に見せながら話をしてくださることもありました。イメージがわきやすく、不動産売却が初めての私でも理解できるように考えてくださっているのが伝わってきました。不動産取引というとハードルが高く、不動産会社主導といったイメージがあったのですが、ひとつひとつ納得しながら進めることができたので良かったです」。

媒介契約を締結したのは2月初旬のこと。販売活動は新聞の折り込みチラシからスタートしたところ、2週間後には購入希望者から反響が入ったそうです。「そこからも早かったですね。購入希望の方は、このマンションに限定して物件を探されていたので、話がスムーズに進み、最終的には3月の引き渡しとなりました。この物件の広告として、まずは新聞の折り込みチラシを採用した営業担当者の判断も適切だったのだな感心しました」と明かしていただきました。

必要な書類についてや進捗状況などについても細かく連絡をもらえたとのこと。「どんな説明もデータや経験に裏付けされたもので納得できました」とC様。

売却に関するアドバイスも、参考になりました

「営業担当者は話がしやすく、相談しやすい雰囲気でした。私の物件だけでなく、さまざまな物件を担当されているのだと思うのですが、忙しい中でも質問をすればすぐに返事をくださいました。とても知識が豊富なのでその理由をうかがったところ、社内で研修が多く、制度が変わるたびにブラッシュアップされているとのことでした。

担当は2名体制だったのですが、どちらに質問しても認識が同じで、担当同士でしっかりと情報を共有されているんだなという安心感もありましたね。これからも、いい仕事をされていかれるのだろうなと感じました」と営業担当者の印象について明かしてくださったC様。さらに、「売却したマンションは、築19年で喫煙者もいたので“リフォームをしないと売却できないかな、そのための出費も覚悟しなければ・・・”と考えていたのですが、最近はいくらリフォーム済みでも、購入希望者の好みに合わない場合は決まりにくい傾向にあるということを教えてくださいました。水漏れがあったのでそこだけは直しましたが、営業担当者がおっしゃったようにそのままでも売却できましたし、あせってお金をかけて全面リフォームしなくて良かったです。ほかにも、残置物の処理を回収業者に頼んだらどのくらいかかるのかを教えてくださるなど、知っておいたほうがいい情報を適切に提供してくださいました。最終的に何をするのか決めるのは私になるのですが、決断時にこれらの情報は非常に役立ちましたね。今後、友人や親戚で不動産の購入を検討したり、売却するかどうか悩んでいる人がいたら、みずほ不動産販売を紹介したいです」とも笑顔で語っていただきました。

会社情報

会社名 みずほ不動産販売株式会社
公式サイト http://www.mizuho-re.co.jp/
所在地 東京都中央区日本橋1–3–13 東京建物日本橋ビル
アクセス JR線「東京」駅 日本橋口から徒歩5分
受付時間 9:30~17:30
定休日 土日、祝日