HOME » 実力派の不動産売却会社カタログ(東京) » 京王不動産

東京の不動産売却会社3選

オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。

京王不動産

東京の不動産売却・京王不動産の特徴

京王線沿いを中心に不動産の売却・賃貸を行っている京王不動産。こちらではその特徴と、実際の売却事例を紹介しています。

  • 不動産プロによる豊富なサポート
  • 京王線沿線に根ざした11の営業所
  • 京王線を利用した独自の宣伝広告

京王不動産ってどんな会社?

京王不動産では、売却を検討する際に充実したサポートを受けることができます。

とくに売買賃貸同査定では、売買仲介と賃貸仲介の両方を取り扱っていることを活かして、「売却した方がよいか」「貸した方がよいか」の判断をしてくれ、売買・賃貸両方からの提案をしてもらえます。

また、京王不動産ではリピーター制度を設けており、物件を売却すると再度物件を売却、または購入する際の仲介手数料が10%割引になります。

新たに不動産を購入する際に少し安くなるのは嬉しい特典ですね。

京王線ネットワークで不動産を見極める!

京王不動産は京王線沿線に11の営業所があり、地域に根ざした不動産業を営んでいます。地域に密着した経営をしてきたということは、そこの土地柄や相場に精通しているということにほかなりません。あなたの大切な不動産を確かな目で診てもらえると思ってよいでしょう。

40年以上にわたり京王線沿線地域の発展に貢献してきた企業だからこそユーザーの多様なニーズに応えることができるのです。

「ホームステーション」を活用して売却

不動産会社へ売却の依頼を決意したときに心配になるのが、どうやって売ってくれるか・ちゃんと売ってくれるのか。京王不動産の特徴的な販売方法として、京王不動産独自の情報誌「ホームステーション」があります。京王グループの一員であることを活かし京王線沿線の駅のラック等に置いてあります。売却前に、どのように掲載されているのか実際に見てみると良い参考になるでしょう。

そのほかにも、京王不動産では購入希望者として登録しているユーザーへの紹介はもちろんのこと、新聞折り込みチラシ、宅配チラシ、ホームページへの掲載などもしています。売ることに関して、心配の必要がない不動産会社でしょう。

東京の不動産売却事例

物件所在地 間取り 建築年 売却価格
東京都中野区南台2丁目 1LDK 1986年 2980万円
東京都渋谷区笹塚2丁目 2LDK 1974年 3,680万円
東京都世田谷区南烏山3丁目 2LDK 1995年 5,280万円

京王不動産の口コミ・評判

●バックボーンがしっかりしている京王グループなだけあって親切に対応してもらえます。桜ヶ丘、平山、めじろ台など京王線沿いで不動産の売却を検討しているのであれば、京王不動産で問題ないでしょう。

●売却までの流れを親切に教えていただけました。査定だけのつもりでしたが売却の際はお世話になろうと思います。

●リピーター制度を利用し、不動産を売却しました。制度のおかげで仲介手数料が10%割引になり、新しい住居も探してもらえてスムーズに取引することができました。

会社情報

会社名 京王不動産
公式サイト www.keiohudosan.co.jp
所在地 東京都渋谷区初台1-54-2 京王初台1丁目ビル
アクセス 京王新線「初台」駅より徒歩4分
営業時間 10:00~18:00
定休日 毎週火・水曜日