HOME » 実力派の不動産売却会社カタログ(東京) » 東邦ハウジング

東京の不動産売却会社3選

オフィスパートナー

常に相場より高値での不動産売却を目指している。購入希望者と直接交渉し、売り手と買い手の希望を汲み取ってすり合わせてくれるため、実際の売却額も相場より高めのケースが多い。

レッツクリエイション

売り手の希望に合わせて、3種類の売却コースを用意している。リフォーム・リノベーション後の売却にも対応。

住友不動産販売

全国に250を超える店舗を持つ大手不動産業者。仲介業者でNo.1の実績は信頼度が高い。

東邦ハウジング

住まいの総合受付として不動産ビジネスを営む東邦ハウジングは、幅広いビジネスノウハウで物件売却を行う会社。その強みや特徴についてご紹介していきます。

東京の不動産売却・東邦ハウジングの特徴

東邦ハウジングのサイト画像

引用元:東邦ハウジング公式サイト(https://estate.toho-co.com/)

  • 不動産の総合的なサポートで物件を売却
  • 30年以上の地域ネットワークを有効活用
  • 物件ごとに適切な集客でスムーズに売却

売却から家づくりまで一貫

東邦ハウジングは地域密着企業として、1980年代から不動産ビジネスを行ってきた歴史を持ちます。物件の売却はもちろん、土地選びから注文住宅、リフォーム、賃貸管理など、不動産にかかわるビジネスのほとんどに対応してきました。その豊富な経験と広い視野により、不動産売却を多角的な視点ですすめてくれるでしょう。購入者の目線や建築の専門的観点など、あらゆる面から物件を吟味し、確実な売却に繋げているのです。

地域と密に連携する独自ネットワーク

地域密着型の不動産企業として、30年以上も地域と密接にコミュニケーションを取ってきた東邦ハウジング。培ってきた情報網やネットワークは大きなものに成長しており、不動産ビジネスのあらゆる壁を超えるのに活躍しています。地元ならではの価値観や特徴を知り尽くしているからこそ、物件売却の際には物件の価値を底上げし、より高値で売れるようサポートしています。戸建てやマンション、土地、事業用物件まで、あらゆる種類の物件売却を引き受けます。上場企業の重役や地元経営者、近隣住民など、信頼関係にある取引先との情報交換で売却物件をプッシュアップします。

最適な集客方法を選択

物件ごとにそれぞれで違った魅力や個性を持っています。そんな物件ごとの特性をしっかりチェックしながら、最も適切と呼べる集客方法を探して提案していくのが東邦ハウジングの売却活動です。例えば大手ポータルサイトへの掲載や、チラシによる集客の他、店舗に来店した顧客に物件の情報を紹介するなど、ニーズの集まる場所に売却物件を紹介します。東邦ハウジングオリジナルの物件ページを作成するなど、購入希望者の目に留まりやすくするための工夫を最大限に凝らしています。また、魅力的な物件だった場合は東邦ハウジングが購入するケースもあります。

東京の不動産売却事例

物件所在地 間取り 建築年 売却価格
東京都大田区西六郷2-13-13 木造3階建(3LDK) 2014年 4,560万円
東京都大田区中央2-17-8 2LDK+S~3LDK 2018年 5,710万円~6,530万円

東邦ハウジングの口コミ・評判

  • 戸建ての売却をする際、東邦ハウジングさんに手伝っていただきました。依頼してから約2~3か月で購入希望者の方を見つけていただき、サービスの幅が広いためいろんなことを相談できました。
  • 知り合って依頼、東邦さんには注文住宅からリフォーム、売却など、不動産活用の全般的なアドバイスをして貰っています。不動産取引は動くお金が大きいですから、信頼できる企業に依頼できて心強く感じています。

会社情報

会社名 東邦ハウジング株式会社
公式サイト https://estate.toho-co.com/
所在地 東京都大田区南蒲田2-4-15
アクセス 京浜急行電鉄「京急蒲田駅」東口より徒歩4分
営業時間 9:00~19:00
定休日 水曜日
電話対応 9:00~19:00