東京の不動産売却で
おすすめの業者

不動産売却を考える際に少しでも高く売りたいのは当然!しかし、数多くある不動産会社の中で、どの会社がよりスピーディで、より高く売ってくれるかは依頼するまで分からないものです。
そこで、高値で不動産売却してくれると評判の東京の優良企業5社をピックアップし、「売却実績」「口コミ・評判」などで比較した結果を紹介しています。
ぜひ、大切な資産を売却する際にパートナー選びの参考にしてください。

オフィスパートナー

売却事例

東京都台東区 3LDK6,400万円
東京都中央区 1LDK4,050万円
東京都江東区 4LDK3,750万円

所在地:東京都千代田区内神田2-9-9会田ビル3F

おすすめ
ポイント

  • 極力、自社買取をせず、購入希望者と直接交渉してくれるため、売却額が高くなりやすい。
  • 売却依頼をしてから売却成立まで、最短で2週間とスピーディに対応してくれる。
  • 無料の訪問売却相談やメールでの売却査定も行っている。
  • 豊富な売却ルートを確保している。

利用した人の口コミ

  • 口コミアイコンフルローンで購入したため、ローンの残債以上の価格で売れるか心配していましたが、希望価格で売却できました。
  • 口コミアイコン売却期間・売却価格とも予想以上でした。オフィスパートナーさんに任せて良かったです。
  • 口コミアイコン初めての不動産売却で心配でしたが、担当者の不動産に対する見識の高さと対応力を信頼してお願いしました。私の判断は正しかったです。

レッツクリエイション

売却事例

東京都世田谷区 1R6,000万円台
東京都港区 1LDK4,900万円台
東京都葛飾区 2LDK2,000万円台

所在地:東京都渋谷区代々木2-13-4 新中央ビル9F

おすすめ
ポイント

  • 「1ヵ月で売却コース」「2ヵ月で売却コース」「リフォーム売却コース」の3種類の売却方法から選択OK。
  • リフォーム(リノベーション)を行いながら、売却活動ができる。
  • 忙しい人のために指定場所まで来て打ち合わせできる「カフェ相談」有り。

利用した人の口コミ

  • 口コミアイコン他社ではなかなか買主が見つからないなか、お願いしたらスグに査定をしてもらえ、買い手も見つかりひと安心です。
  • 口コミアイコン査定も早いし、東京都内のマンションなら100%売却できると言われ、依頼しました。
  • 口コミアイコン水漏れや汚れがひどいマンションでしたが即決で買取ってもらえ、感謝しております。

住友不動産販売

売却事例

東京都中央区 3LDK5,680万円
東京都世田谷区 2LDK2,790万円
東京都江戸川区 3LDK2,499万円

所在地:本社/東京都新宿区西新宿2-4-1

おすすめ
ポイント

  • 大手企業ながらも地域密着の営業体制できめ細やかにフォローする体制。
  • マンションの他にもあらゆる不動産の売却実績有り。
  • 自社ホームページや不動産ポータルサイトで売却物件情報を随時掲載。

利用した人の口コミ

  • 口コミアイコン都内の物件を投資用で持っていましたが、全国展開しているイメージがあり、売り先を幅広く求めたいという思いから住友不動産販売にお任せしました。
  • 口コミアイコン営業店舗がチラシをせっせと撒いており、売却のために頑張っている印象があります。
  • 口コミアイコン大手ならではの安心感がありました。

ベストセレクト

売却事例

東京都文京区 86平米5,000万円台
東京都練馬区 4LDK3,000万円台
東京都練馬区 2LDK2,000万円台

所在地:東京都港区西麻布4-4-1

おすすめ
ポイント

  • 都内北西部エリアの不動産物件売却に強い。
  • ネット・チラシ・新聞等のメディアを活用して不動産売却活動を支援。
  • 無料のコンピュータ査定で売却価格をシミュレーションできる。

利用した人の口コミ

  • 口コミアイコン納得できる査定額を出してくれたので、マンションの売却を依頼しました。
  • 口コミアイコン手数料の支払いや売却活動の内容報告などの説明もしっかりしていて信頼できた。
  • 口コミアイコンほぼ希望通りの価格で売れ、トラブルにもきちんと対応してくれたおかげで良い売却ができました。

野村不動産アーバンネット

売却事例

東京都足立区 4LDK2,780万円
東京都豊島区 2LDK1,980万円
東京都台東区 1LDK1,980万円

所在地:東京都新宿区西新宿1-26-2 新宿野村ビル

おすすめ
ポイント

  • 大手ならではのサービス力とコンサルティング能力にすぐれている。
  • 電話や不動産情報サイト「ノムコム」で24時間アクセスできる簡易査定サービス有り。
  • 買いかえ時のつなぎ融資や買取り保証制度有り。

利用した人の口コミ

  • 口コミアイコンメール連絡なども対応が非常に早く、こちらの希望に対する代替案も的確でした。
  • 口コミアイコン担当してくれた方の能力がとても優れていました。友人にも安心して紹介できるレベルですね。
  • 口コミアイコン専門家としてのアドバイスが的を射ていて、こちらの希望を尊重していただいたので満足です。

その他の東京にある不動産売却会社一覧

オープンハウス

会社名称:オープンハウス渋谷営業センター

特徴:創業21年を迎える総合不動産グループのオープンハウス。2013年に東証一部上場して以来、年の平均成長率が33.1%と高水準なのが特徴です。東京23区を中心に、企画・開発から建設までお任せすることができます。

所在地:千代田区丸の内2-4-1 丸の内ビルディング12F

受付時間:10:00~21:00

定休日:水曜日

住建ハウジング

会社名称:住建コミュニティ本社

特徴:渋谷の本社をはじめ、中野と新宿に店舗を構えるこちらの企業は、都内を中心にサービスを行っています。地域密着で、細かいところにまで目の行き届いたサービスをしてくれるのが特徴です。

所在地:東京都渋谷区西原3-11-7

受付時間:9:00~19:00

定休日:水曜日

ソニー不動産(不動産仲介透明化フォーラム)

会社名称:銀座オフィス

特徴:あるリサーチ会社のアンケートで、売却価格納得度、スピード売却、おすすめ仲介業者の3部門で1位に輝いたこちらの会社。東京をはじめ、神奈川、千葉、埼玉の3県での実績が多く、お客様満足度も90%を誇る人気の企業です。

所在地:東京都中央区銀座7丁目2-22銀座DOWAビル4階

受付時間:10:00~18:30

定休日:水曜日

大京穴吹不動産(大京リアルド)

会社名称:大京穴吹不動産飯田橋店

特徴:北海道から沖縄まで全国各地に店舗を構える大京穴吹不動産は、不動産の売買から賃貸まで幅広く手掛けている全国でも屈指の不動産会社です。相続の相談を無料で行ってくれるコンシェルジュなど様々なサービスを行っています。

所在地:東京都千代田区飯田橋4‐7‐10 飯田橋セントラルビル2F

受付時間:10:00~19:00

定休日:火曜日・水曜日

長谷工リアルエステート

会社名称:長谷工リアルエステート本社営業センター

特徴:長谷工リアルエステートは、業界初となる「建物保証10」というサービスを行っているのが特徴。引き渡し後に判明した建物の不具合について、補修や駆除などの費用を代わりに負担してくれる制度です。

所在地:東京都港区 芝2-6-1 長谷工芝二ビル5階

受付時間:9:30~

定休日:水曜日・第2火曜日

大成有楽不動産販売

会社名称:大成有楽不動産販売株式会社本社

特徴:東京をはじめとする関東エリアに加え、関西でもサービスを行っているこちらの会社。通常の住宅のほか、事業用不動産や投資用不動産など様々なものを扱っているのが特徴です。定期的にキャンペーンを行っているのも魅力の1つです。

所在地:東京都中央区京橋3丁目13番1号(有楽ビル)

受付時間:10:00~18:00

定休日:水曜日

東急リバブル

会社名称:東急リバブル株式会社

特徴:東京をはじめ、関西や東北、東海、九州など全国的に手広く事業を展開している東急リバブルは、オリジナルブランドの不動産を多数、所有しているのが特徴。また、デザイナーズマンションやタワーマンションなどの物件に強いのもポイントの1つです。

所在地:東京都渋谷区道玄坂1丁目9番5号

受付時間:公式サイトに記載なし

定休日:公式サイトに記載なし

みずほ不動産販売

会社名称:みずほ不動産販売株式会社

特徴:首都圏や関西を中心に札幌から鹿児島までの広域にわたりサービスを展開。住宅用不動産に加え、事業用不動産や投資用不動産にも強いのが特徴です。また、エリアごとに専門のスタッフを配置し、地域に根付いたサービスを行っています。

所在地:東京都中央区日本橋1–3–13 東京建物日本橋ビル

受付時間:公式サイトに記載なし

定休日:公式サイトに記載なし

物件ごとの売却のポイント

マンション

マンションの売却意志を固めたならば、まずは物件の客観的な特徴をまとめておくことが大事です。築年数や眺望、リフォーム歴、設備の不具合、室内設備などです。同時に、管理員の有無や周辺の住 環境、マンション内のキッズルームやゲストルームの有無など、アピールポイントになるものがあればすべてピックアップしておけば、査定額のアップにつながる可能性があります。

一棟・収益物件

収益物件の買主は投資家です。投資家にとって、物件そのものの価値も大事な要素ですが、それ以上に将来の想定利回りが大事な要素となります。したがって売却する側としては、売買交渉に入る前に少しでも想定利回りを上げる行動に出たほうが良いでしょう。空室率を減らすために宣伝をかけたり、家賃や管理費の滞納をなくしたりする努力を怠らないようにしてください。

アパート

アパートの場合も、一棟収益物件と同様に、将来の想定利回りがもっとも大事な要素となります。同時に、他にも多くの要素が加味されての査定になるので、一概に素人判断で物件価値を推定することは危険です。減価償却絡みで、古い物件だからこそ売れるといった逆説的な現象が起こることもあります。少しでも有利に売却するために、査定は複数の専門業者に依頼しましょう。

土地

おそらく、ご自身の土地エリアの相場を即答できる人は、多くはないでしょう。土地を売却する際には、違和感ある価格で売却してしまわないためにも、売買交渉に先だって対象となるエリアの 土地相場を知ることが大切です。その上で厳密な査定を専門業者に依頼するのが順番です。なお、簡易的な土地査定ならば、不動産会社の無料査定サイトを利用する方法もお勧めです。

ワンルームマンション

ワンルームマンションの売却を決断したならば、一刻も早く売却に向けた行動に出たほうがいいでしょう。なぜなら、ワンルームマンションの価値は、一般に築年数に応じて下がっていくからです。売却を1年悩めば、1年分価値が下がります。ワンルームマンションは、仲介する業者によって大きく査定額が異なります。他物件の場合と同様、複数の業者に査定を依頼することが鉄則です。